【MHXX】ランスの操作方法 Edit

モンスターハンターダブルクロス【MHXX】のランス操作方法。
スタイルごとの違いや、基本コンボの情報ページ。

【MHXX】ランスコマンド入力 Edit

入力ギルドストライカーエリアルブシドーレンキン
X中段突き
A上段突き
Rガード(ブシドーはジャストガード)
R+スライド+Xガード前進-ガード前進
X+Aなぎ払い-なぎ払い-
R+Aカウンター突き--
R+X+A突進-突進
Bバックステップ(エリアルはエアステップ)
Y納刀

ブレイヴ

入力ブレイヴ(通常)ブレイヴ(強化中)
X中段突き
A上段突き
Y納刀継続(長押し可)
X+A-盾払い攻撃
納刀継続中
X+A
突進
盾払い攻撃中
R+A
-カウンター突き
Rガード
R+スライド+Xガード前進
Bバックステップ

基本コンボ

行動入力備考
武器出し攻撃納刀移動中X
中段突き1,2,3X連続三回まで可能
ストライカーは最後1ヒット
上段突き1,2,3A
なぎ払いX+Aストライカーは使用不可
キャンセル突き(上段)R+A
キャンセル突きR+Aブシドーは使用不可
カウンター突きR長押し+A敵が攻撃してきたら
ガードし自動で反撃する
ブシドーは使用不可
ジャンプ突きジャンプ中X
ジャンプ強突きジャンプ中にXエリアルのみ
突進R+X+A
タッチパネル
突進ジャンプスライドパッド前+B
フィニッシュ突き突進中Xストライカーは威力が強化
振り向き攻撃突進中スライドパッド後+Xストライカーは使用不可
急停止突進中B
ガードR
納刀ガードR+X
納刀移動中R+X+A
ジャストガード
└十字払い
└中段突き
ジャストガード後X→Xブシドーのみ
ガード移動R+スライドパッド
ガード前進R+スライドパッド+Xエリアルは使用不可
ガードジャンプ段差の上手前でガード前進
盾攻撃ガード前進中+Xエリアルは使用不可
バックステップ抜刀時にB
大バックステップ抜刀時にスライド↓+Bエリアルはエアステップ
エアステップBエリアルのみ
サイドステップ攻撃/ステップ後に
スライドパッド←または→+B

スタイルごとの大まかな違い Edit

ギルドスタイル
狩技の数=2
従来のモンスターハンターシリーズの操作(但し、突き連携攻撃の3段目が多段hitに変更されている)。
ストライカースタイル
狩技の数=3
狩技をたくさん使用でき狩技ゲージが溜まる速度が速いが、一部アクションが制限される。
突き連携攻撃の3段目が従来通り1hit。
なぎ払いが使用できない。
突進からのフィニッシュ突きの威力が強化されている。
エリアルスタイル
狩技の数=1
エア回避・踏み付け跳躍で乗りにつなげ易い。
空中ジャンプ突きが強力になっている。(3hit)
バックステップが前方へのエアステップになっている。
ガード前進と盾攻撃が使用できない。
ブシドースタイル
狩技の数=1
ジャストガード後に十字払いの強力な攻撃が可能。
キャンセル突きとカウンター突きが使用できない。
レンキンスタイル
レンキンでアイテムを生成できる。
レンキンスタイルのランスは「中段強突き」「上段強突き」を当てることで、
より早くレンキンゲージを溜めることができる。
レンキンスタイルの特徴
ブレイヴスタイル
盾払い攻撃
ブレイヴ状態になるとX+Aで盾払い攻撃が使える。
出始めにはガード判定があり、カウンター突きや突進、中段突き、上段突きへ派生することが可能。
攻撃の起点となる攻撃なので、いかにこの盾払い攻撃を使いこなせるかがカギとなる。
カウンター突き・キャンセル突き
ブレイヴスタイルのカウンター突きはブレイヴ状態かつ盾払いから派生させないと使用できない。
カウンター突きは盾払い攻撃からR+Aで出せる。(Rをすぐ離すとキャンセル突きになる)
カウンター突きの溜め中に攻撃を受けるとすぐに反撃する。
ブレイヴスタイルの特徴



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 名前変更